アニメ「映像研には手を出すな!」第1話 感想&考察(ネタバレありとなし)最強の世界が爆誕す!!

アニメ
アニメ 映像研には手を出すな!
この記事は約4分で読めます。

最強の世界が爆誕す!!!

 原作・大童澄瞳×監督・湯浅政明の黄金コンビで贈る青春ドタバタコメディ「映像研には手を出すな!」第一話を感想&考察します!

第一部(ネタバレなし)

湯浅節炸裂のフリーダムアニメ、爆誕!

f:id:typasent:20200107181119j:image
(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

個人的に湯浅政明がとにかく好きで……

彼の特徴はドラッギーな作画。パースを無視してキャラや背景が縦横無尽に動く。実写では実現不可能な「アニメだからこその表現」を追及し続けるアニメーターです。

彼が「映像研には手を出すな!」を作ると聞いて、面白くないわけがないと思いました。

というのも、映像研~の物語と湯浅さんの作家性はかなり相性が良いと思ったンですよね。

アニメの背景設定を書くのが好きで、将来はアニメを作りたいと願う少女・浅草みどり。

未来少年コナン」を見ながら空想を膨らませ、脳内世界がどんどん広がっていく……というのが冒頭なんですが、湯浅さんのグリグリ動く作画が、彼女の「空想爆誕!」っぷりを見事に再現している。

そして始まるオープニング映像。

このOPがまた良いんです!(惚)言語化が難しいんですが……いや言語に出来ないから凄いんですが……とにかく、普通じゃない(笑)「なんじゃこれは!」と思わせる独特の映像と音楽。湯浅色全開のオープニングです。

伊藤沙莉がスゲエ!!!

f:id:typasent:20200107181153j:image
(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

主人公の浅草みどりの声を担当するのは、声優初挑戦となる女優の伊藤沙莉

オタクで人見知りながら、好きなアニメの話になると止まらない!というキャラを伊藤沙莉が見事に演じ、称賛の声が相次いでいます。

低い声でどもりながらも、女性らしいキュートな声色もみせるみどり。

その緩急やタイミングがとにかく絶妙。アニメ愛に高ぶる場面での彼女の声色が少し変化するんですがこれが素晴らしい。一生ついていきます!

今こそ伝えたい「アニメ制作の素晴らしさ」

2019年に起きた、京都アニメーション放火事件。

日本アニメ界を担う人々の命を奪いました。

この事件によって、アニメーターの夢が揺らいだ人、アニメそのもののイメージが変わってしまった人も少なからずいるのではないでしょうか。アニメを観るたび、京アニの出来事が想起する……こうした心境の方も多いのではないでしょうか。

そんな今だからこそ、アニメ制作の素晴らしさを伝えたい。

NHKのこうした意図を考えてしまう、アニメの夢と希望を描いた作品となっています。

第二部(ネタバレあり)

「アニメ、作りましょう」

f:id:typasent:20200107181354j:image
(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

浅草みどりはアニメ研究会に興味はあるものの、引っ込み思案な性格ゆえなかなか入部できない。友人の金森さやかを誘い、なんとか上映会に参加。アニメーションの素晴らしさを語るみどりに対し、さやかは冷めた表情。

そこで二人は読者モデルをしている美人・水崎ツバメに出会います。

ボディガードからの束縛から逃れようとする彼女を二人は救い、みどりたちのアジトに誘います。

アニメーターになりたいが親に止められていると嘆くツバメに、みどりは自身のアニメ背景画を見せます。

「背景画書く人初めて見た」

喜ぶツバメ。理解者が現れて喜ぶみどり。

ツバメは自作のキャライラストを紹介。それを見たさやかは「アニメを作りましょう。ツバメ氏がキャラ、みどり氏が背景。私はマネジメント全般をやります」

こうして三人のアニメ制作がスタート!というところで第1話は終了。いやー、ワクワクが止まらないこと山の如しですな(惚)

三人集まればセカイが生まれる

第1話で印象的だったのが、三人の空想が絡み合う展開です。

みどりが舞台背景を語り出すと、三人はみどりのつくった空想世界へ。「こういうのはどうかしら」とツバメが言うと、背景が変貌。ヘリに乗り、想像の世界と飛び回る姿は、まるで幼少期におもちゃ片手に部屋を駆け回っていた時のよう。

今後、三人の世界がどのように色づき、作り上げられていくのか……!

第2話以降も見逃せない!

以上、アニメ「映像研には手を出すな!」第1話レビューでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました