ピクサー最新作!映画「2分の1の魔法(原題:Onward)」の内容を公開前大予想!

映画
映画
この記事は約5分で読めます。

つ・い・に!

ピクサー映画最新作の情報が公開!

 

タイトルは、2分の1の魔法(原題:Onward)。

 

f:id:typasent:20191018175801j:image

 

2020年公開!ということで、公開まで待ちきれない私が、特報や資料から内容を予想(という名の妄想)シマス!

 

 

「2分の1」の意味とは

 

あらすじ

妖精たちが暮らす不思議な世界――。

美しい大自然を背景に、ユニコーンのような角を持つ美しい白馬のペガサスが空を飛び、色とりどりの尾びれを持つマーメイドたちは自由を謳歌し、神秘的な魔法が満ち溢れている・・・がそれは、はるか昔の話。

科学や技術が進化するにつれ、小人や妖精たちも便利な世界に慣れ、この世から魔法は消えてしまった―。

いまや空を飛ぶのはジャンボジェット機。美しい白馬のペガサスは“野良ペガサス”となり、街の地べたでゴミを漁る迷惑な存在に―。

主人公は魔法が消えかけた世界に暮らす魔法を使えない内気な少年イアン。

イアンは自分が生まれる前に亡くなった父に一目会うために、好奇心旺盛な兄のバリーと共に、魔法を取り戻す冒険に出る。

(以上、作品・キャスト情報|2分の1の魔法|ディズニー公式より引用)

 

 

あらすじを読んだ当初、邦題の「2分の1の魔法」というのは、進化した技術と魔法が半々で共存するセカイ……の意と捉えていました。

 

しかし、特報を見、別の意だったことが判明。

 

本作の主人公として登場する、10代のエルフの兄弟イアン・ライトフットとバーリー・ライトフット。

 

f:id:typasent:20191018180433j:image

YouTubeより

 

2人は魔法の杖を使って、「亡き父を甦らせる」ことを計画。杖でをふりかざし、呪文を唱える二人。父の足の指先が現れ、徐々に体が蘇る……と、その瞬間、電光石火とともに魔法が突然中断。亡き父は「下半身だけ」蘇ってしまうのです。

完全復活のタイムリミットである24時間以内に父の上半身を取り戻すため、二人は冒険の旅に出ます。

 

原題の「Onward」は「前進する」という意があることからも、「冒険の旅路」が物語の大筋となっていくようです。

 

監督は『モンスターズ・ユニバーシティ』のダン・スキャンロン

 

f:id:typasent:20191018182856j:image

(C)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 

本作でメガホンを取るのは、名作「モンスターズインク」の次作であるモンスターズ・ユニバーシティ」の監督・ダン・スキャンロン。

 

モンスターズ・ユニバーシティは「ホラーテイストのジュブナイルモノ」という印象。この作家性が「2分の1の魔法」の特報でも現れていて、少しダークな空気のなかに時折挟まれるブラックジョークがダン・スキャンロンらしい。

というか「亡き父の下半身だけ蘇らせちゃった!」って設定がブラックコメディ色強めですよね(笑)

 

なので、「2分の1の魔法」では「ブラックジョーク」が作品の重要な要素になってくるはず!

 

下半身だけでキャラを表現する挑戦

 

f:id:typasent:20191018183005j:image

Pixar Animation Studios

 

ピクサーは作品ごとに必ず「技術的挑戦」を入れてきます。

 

たとえば、前作のトイストーリー4ではボー・ピープの「陶器の質感」をリアルに再現する挑戦。3作前のリメンバーミーでは「死後の世界を表現する」という挑戦が含まれていました。

 

今回の「2分の1の魔法」では、亡き父というキャラクターを下半身のみで表現し成立させるという試みに挑んでいるのかなーと。

「父親」という、厳格で気品を持つ人物を足首だけで描く……相当難しいのでは(汗)コミカルな動きをさせるわけにもいかないし、難易度高そう。

 

そして、その「下半身」と、主人公2人という「全身」とが心を通わせる……というシーンは、果たしてどう構築するのでしょう。

特報では主人公の足の甲に亡き父が自分の足を乗っけることで、父であることを伝えるシーンがありましたが、彼らの心の機微をどうやって足だけで表現するか、期待大デス!

 

ピクサー初の「ダークコメディ」となるか?!

 

海外版特報では、映画「ベイビードライバー」の楽曲が使われていました。

 

ベイビードライバーは、ショッキングな描写とコミカルなストーリーラインの共存が魅力のクライムアクション作品。その楽曲を用いるということは、こうした「ちょっとダークなアクションコメディ」の路線を狙っているのでは?と妄想してしまいます(笑)

 

個人的にベイビードライバー大好き芸人なので、あの路線で、音楽に乗せたカーアクションとかがあったらもう最オブザ高なンですが……楽しみオブ楽しみですな。

 

声の出演にクリスプラットとトムホランド

 

主人公の妖精兄弟ふたりを演じるのは、

MCU作品の常連であるトム・ホランドクリス・プラット

 

プライベートでも仲良しな二人。

この二人がイチャイチャしながらアフレコしてる様子が鬼カワイイ!

 

 

このコンビの声が聴けるってだけで多幸感に溢れております……

絶対字幕で観るぞ。そう、絶対にだ。

 

総論:楽しみでしかない

 

アホ丸出しの小タイトルでサーセン(笑)

 

しかしこう言うより表現が見つからぬ!

吾輩は楽しみである。By夏目漱石

 

てなわけで、てんやわんや騒いできましたが、

映画「2分の1の魔法」、早く観たい!です!2020年以タイムスリップしたい!

 

 

以上、映画「2分の1の魔法」公開前大予想でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました